PayPayはヤフーカード支払いがお得!JCB登録・残高チャージが可能

ソフトバンクグループが提供するスマホ決済サービス「PayPay」は、クレジットカード払いにも対応しています。

クレジットカード払いを利用することで

  • PayPay残高にチャージする手間が省ける
  • クレジットカードによっては、あとから「分割払い」や「リボ払い」に変更して支払いを先延ばしできる

といったメリットがあります。

しかし、普通のクレジットカードを利用した場合は、PayPay残高払いで付与される最大1.5%の基本還元は付きません。

そこでオススメなのが、ヤフーグループが発行しているクレジットカード「ヤフーカード(Yahoo! JAPANカード)」です。

この記事では、PayPayでヤフーカードを利用するメリットについて解説します。

PayPayでヤフーカードを利用するメリット

PayPayでヤフーカードを利用するメリットは、次のとおりです。

PayPay利用特典の最大1.5%が適用される

PayPayにヤフーカードを登録して支払いをすると、最大1.5%の基本還元が適用されます。

PayPayの基本還元率一覧表
PayPay
利用特典
特定サービス
利用特典
請求書払い
利用特典
支払方法 PayPay残高
ヤフーカード
PayPay残高 PayPay残高
付与率 最大1.5% 1% 0.5%
付与上限/回 7,500円 5,000円 2,500円
付与上限/月 15,000円相当
※PayPay利用特典、特定サービス利用特典、請求書払い利用特典の合算

基本還元の内訳は、

  • 通常:0.5%
  • 前月の100円以上の決済回数が50回以上:+0.5%
  • 前月の決済金額が10万円以上:+0.5%

合計1.5%となります。

例えば、飲食店で2,000円分をPayPay(ヤフーカード)で支払うと、30円が還元されるということですね。

PayPayにヤフーカード以外の「クレジットカード」を登録して支払った場合は、還元がないので注意しましょう。

PayPay決済の基本還元率は最大1.5%!お得に買い物しよう

2020年2月18日

JCBブランドを登録できる

ヤフーカードは、PayPayにJCBブランドを登録できる唯一のクレジットカードです。

PayPayに登録できるクレジットカードは、次のとおりです。

PayPayに登録できるクレジットカードの種類
VISA
MasterCard
JCB
※ヤフーカード(Yahoo! JAPANカード)のみ対応
日本初の国際ブランドである「JCB」は、ヤフーカードのみ対応しています。

JCBブランドの楽天カード、イオンカードなどは登録できないので注意しましょう。

PayPay残高にチャージできる

ヤフーカードは、PayPay残高にチャージできる唯一の”クレジットカード”となっています。

PayPayでは、

からもチャージできますが、どちらも現金を保有していなければなりません。

支払いを給料日・ボーナスの支給日以降まで先延ばししたい場合は、ヤフーカードを活用してみましょう。

なお、ヤフーカードからチャージした場合、PayPay残高の種類はPayPayマネーライトになります。

PayPayの残高の種類の比較表
有効期限 送金 出金
PayPayマネー 無制限
PayPayボーナスライト 無制限
PayPayボーナス 無制限
PayPayボーナスライト 60日間
ヤフーカードでPayPay残高にチャージした場合は、銀行口座に出金できないので注意しましょう。

PayPay残高を銀行口座に出金する方法は?手数料や上限など

2019年12月27日

PayPayのヤフーカード利用上限は「青いバッジ」で最大25万円

PayPayにヤフーカードを登録した場合、利用上限は「本人認証サービス(3Dセキュア)」と「青いバッジ」の有無で変わってきます。

本人認証サービス
(3Dセキュア)
インターネットで安全にクレジットカード決済を行うための本人認証です。ネットショッピングをするとき「クレジットカード番号」「有効期限」「セキュリティコード」の他にも自分で設定した「パスワード」の入力が求められるようになります。
青いバッジ PayPayが定める条件を満たしたときに表示される印です。「青いバッジ」が表示される条件・ルールは開示されていません。

クレジットカードの決済上限

PayPayにクレジットカードを登録して決済するときの上限金額は、次のようになります。

本人認証
未設定
本人認証
設定済み
本人認証設定済み
+青いバッジが表示されている
5,000円
(過去24時間)
20,000円
(過去24時間)
250,000円
(過去24時間)
5,000円
(過去30日間)
50,000円
(過去30日間)
250,000円
(過去30日間)
初期の利用上限金額は月5,000円までとなっており、飲食代を1~2回払うと使えなくなってしまいます。

ヤフーカードのチャージ上限金額

PayPay残高にヤフーカードからチャージするときの上限金額は、次のようになります。

本人認証
未設定
本人認証
設定済み
本人認証設定済み
+青いバッジが表示されている
利用不可 20,000円
(過去24時間)
250,000円
(過去24時間)
50,000円
(過去30日間)
250,000円
(過去30日間)
ヤフーカードからPayPay残高にチャージする場合は、本人認証サービス(3Dセキュア)の登録が必須となっています。

PayPayにヤフーカードを登録する方法

PayPayにヤフーカードを登録する方法を解説していきます。

まず、PayPayアプリを起動してから「アカウント」→「支払い方法の管理」をタップします。

「クレジットカードを追加」をタップします。

クレジットカード情報(番号、有効期限、セキュリティコード)を入力してから「追加する」をタップします。

“クレジットカードを追加しました!”というメッセージが表示されたら、クレジットカードの追加は完了です。

なお、本人認証サービス(3Dセキュア)で登録する場合は、この後に表示されるメッセージの「利用上限金額を増額する」から手続きできます。

PayPayでクレジットカード払いできる!登録・削除方法

2020年3月10日

PayPayにおけるヤフーカードの改悪

2020年2月からPayPayにおけるヤフーカードの改悪によりポイントの2重取りができなくなりました。

以前は、ヤフーカードからPayPay残高にチャージしてから支払いをすることにでポイントの2重取りが可能でした。

具体的には、

  • PayPay残高:還元率1.5%
  • ヤフーカード:還元率1%(Tポイントで還元)

の2重取りにより合計で最大2.5%の還元率を実現できました。

しかし、2020年2月1日よりPayPayにヤフーカードを登録して支払ったとしても、Tポイントが付与されなくなってしまいました。

そのため、PayPayでポイントの2重取りをするのであれば「ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い」を利用するしかありません。

PayPay「ソフトバンクまとめて支払い」チャージで還元率2.5%超に

2019年8月26日

PayPayのヤフーカードの利用に関するよくある質問(Q&A)

最後にPayPayのヤフーカードの利用に関するよくある質問(Q&A)をまとめてみました。

Q. ヤフーカードはオートチャージできる?

ヤフーカードも他のクレジットカード同様、PayPayのオートチャージに対応しています。

オートチャージとは、PayPay残高が一定額を下回ったときに自動的にチャージ(入金)を行う仕組みを言います。

例えば、PayPay残高が3,000円を下回ったときに自動的に5,000円をチャージすることが可能です。

PayPayのオートチャージとは?仕組みやタイミング・上限の設定方法

2020年1月30日

Q. ヤフーカードの家族カードは登録できるの?

ヤフーカードの「家族カード(家族名義)」でもPayPayに登録することは可能です。

ただし、家族カードは、本人認証サービスに対応していないため、利用上限金額は過去30日間で5,000円以下となります。

また、家族カードでPayPay残高にチャージすることはできません。

Q.ヤフーカードの引き落とし日はいつですか?

ヤフーカードの利用料金の引き落とし日は、毎月27日です。

毎月月末締め・翌月27日の支払いとなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です