PayPayでiTunesカードを買える?セブン、ファミマ、ローソンなど

iTunesカードは、Apple IDアカウントにチャージして各種サービスの支払いに利用できるプリペイドカードの一つです。

具体的には、

  • App Store:有料アプリ、アプリ内課金
  • iTunes Store:音楽、動画
  • iBook Store:電子書籍

の購入時に利用できます。

例えば、コンビニなどでiTunesカード(3,000円分)を購入すれば、App Storeで3,000円分の有料ゲームアプリを購入することが可能です。

これによりクレジットカードを持っていなくても各種サービスが利用できます。

さて、ここで気になるのが、コンビニでスマホ決済「PayPay」を利用してiTunesカードを購入できるのかどうかです。

PayPayでiTunesカードは購入できない

先に結論を言っておくと、コンビニでPayPayを利用してiTunesカードの購入はできません。

なぜなら、PayPay加盟店規約で次のように明記されているからです。

第5条 取扱商品等

加盟店は、PayPayを利用して次の各号に定める商品等を販売または提供してはなりません。

(5)商品券、プリペイドカード、印紙、回数券その他の有価証券等(ただし、加盟店がPayPay残高のみを代価として商品等代金の決済を行う場合または当社らが個別に承諾した場合はこの限りではありません)

出典:PayPay加盟店規約

基本的には、iTunesカードを含めてAmazonギフト券、Google Playカード、ニンテンドープリペイドカード、LINEプリペイドカードなど、換金性の高いものは、PayPayで支払えないということですね。

では、実際に主要なコンビニの利用可能な支払い方法について見ていきましょう。

セブンイレブン

コンビニ業界最大手の「セブンイレブン」では、PayPayで支払いできないものとして以下があげられています。

iTunesカードは、プリペイドカードに該当するため、PayPayの支払いは不可です。

・セブンネットショッピング以外のインターネットショッピング商品店頭受取り時の店頭払い
・インターネット代金収納(宅配商品のコンビニ前払い含む)
・公共料金等の収納代行
・マルチコピー機でのサービス
・切手・印紙・ハガキ・年賀ハガキ
・クオ・カード
・テレホンカード
・プリペイドカード
・プリペイド携帯カード
・ビール券・酒クーポン券
・映画券・前売券
・地区指定ゴミ袋・ゴミ処理券
・他金券等に準ずるもの
・nanacoカード発行手数料
・各種電子マネーへの現金チャージ

ファミリーマート

コンビニ業界で店舗数・売上高でシェアNo.2の「ファミリーマート(ファミマ)」では、PayPayで支払いできないものとして以下があげられています。

先ほど同様、iTunesカードは、プリペイドカードに該当するため、PayPayの支払いは不可です。

  • 公共料金等の各種代金お支払い
  • Famiポート取扱い商品・サービス (チケット※除く)
  • プリペイドカード類(POSAカード、QUOカード、テレホンカード等)
  • 宅急便・宅急便コンパクト送料
  • 切手・はがき・印紙類
  • ゴミ処理券等の金券類
  • 一部の自治体指定ごみ袋
  • 電子マネーチャージ
  • コピー、FAX

ローソン

全国47都道府県に展開するコンビニ「ローソン」では、バーコード決済の利用ができないものとして以下があげられています。

テレホンカード類、バスカード・各種乗車券・回数券、各種商品券、QUOカード、切手・ハガキ、・印紙、一部のLoppi取次サービス、公共料金・収納代行票でのお支払にはご利用いただけません。

最後に

基本的にコンビニでは、iTunesカードの購入は現金払いのみ受け付けています。

また、家電量販店やドラッグストアにおいてもPayPay加盟店規約の関係からPayPayでの支払いはできません。

そのため、PayPayの高還元率のキャンペーンを利用して購入する場合は、レジで断られる可能性があるので注意しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です