PayPayをファミマで使おう!Tカードやdポイントカードの提示で還元あり

ソフトバンクグループが提供するスマホ決済サービス「PayPay」は、大手コンビニチェーン店「ファミマ(ファミリーマート)」でも利用できます。

ファミマは、コンビニ業界で”セブンイレブン”に次ぐ、店舗数・売上高でシェアNo.2を誇るコンビニです。

1973年、大手スーパーマーケット「西友」が埼玉県狭山市に実験店舗を開設したことから始まります。

1978年には、この店舗をフランチャイズ店に変更してから地元の有力企業と連携して合同会社を設立する「エリアフランチャイズ制度」により積極的に店舗を拡大していきました。

1998年に西友から伊藤忠商事グループになった後も勢いは衰えずに「am/pm」「ココストア」「サークルKサンクス」を買収していき、コンビニ業界2位の地位を築きました。

海外でも積極的に展開をしており、中国、韓国、東南アジア諸国でも見かけることも多くなっています。

そして、2019年1月からPayPayがファミマに対応したことで”お財布なし”で買い物ができるようになりました。

この記事では、もっと便利に買い物ができるようになったファミマについて紹介していきます。

ファミマの1万6,000店舗以上が対象

PayPayは、ファミマが全国47都道府県で展開する1万6,000店舗以上に対応しています。

ファミマで取り扱っている

  • おにぎり
  • サンドウィッチ
  • お弁当
  • 惣菜
  • サラダ
  • パン
  • スイーツ
  • お菓子
  • お酒・ドリンク

など、ほぼ全ての商品をPayPayで支払うことが可能です。

PayPayアプリのバーコードを店員に提示するだけで簡単に支払いができます。

対象外の商品

ただし、次の商品・サービスは、PayPayで支払いできません。

  • 公共料金等の各種代金お支払い
  • Famiポート取扱い商品・サービス (チケット※除く)
  • プリペイドカード類(POSAカード、QUOカード、テレホンカード等)
  • 宅急便・宅急便コンパクト送料
  • 切手・はがき・印紙類
  • ゴミ処理券等の金券類
  • 一部の自治体指定ごみ袋
  • 電子マネーチャージ
  • コピー、FAX
なお、Famiポートの「チケットを探して買う」から申し込んだチケット、チケットよしもと、映画前売券、JTBチケット(高速バス、東京ディズニーリゾート、トラベル・レジャー等)の支払いには利用できます。

ファミマのスマホ決済対応状況

ファミマが対応しているスマホ決済は、次のとおりです。

ファミマのスマホ決済の対応状況
PayPay
LINE Pay
d払い
楽天ペイ
メルペイ
au PAY
Origami Pay
ファミペイ
QUOカードPay
J-Coin Pay
ゆうちょPay
支付宝(Alipay)
微信支付(WeChatPay)
ファミマは主要なスマホ決済に対応しているので、そのときに一番オトクなキャンペーンを実施している支払方法を選択できます。

PayPay残高支払いにより1.5%還元

PayPay残高払いでは、いつでも1.5%還元を受けることができます。

例えば、ファミマで2,000円の買い物をすれば、実質30円が割引される計算です。

PayPay決済の基本還元率は最大1.5%!お得に買い物しよう

2020年2月18日

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いがお得

PayPay残高にチャージするとき「ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い」を利用すれば、紐付けているクレジットカード決済によりポイントの2重取りが可能です。

例えば、PayPay残高でファミマの会計をした場合は、

  • PayPay残高:還元率1.5%
  • ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い:還元率1%(楽天カード)

の2重取りにより合計2.5%の還元率を実現できます。

PayPay(ペイペイ)に銀行口座からチャージする方法

2019年12月17日

飲食料品は軽減税率の対象

ファミマでは、ファミチキ、豚まん・肉まん、お弁当、おにぎり、パン、レトルト食品、水、ジュース、コーヒーなどの飲食料品も充実しています。

これらの飲食料品は、軽減税率の対象となっているため、消費税率が10% → 8%に下がります。

ただし、アルコール度数が1度以上のお酒・アルコールは、軽減税率の対象外となるため注意が必要です。

PayPayキャンペーンにより高還元を狙おう

PayPayでは、定期的に高還元率キャンペーンを実施しています。

例えば、過去にはファミマでPayPay払いをしたユーザーに最大20%を還元する「第2弾100億円キャンペーン」が実施されていました。

支払い方法 付与率
PayPay残高
Yahoo!マネー
20%
ヤフーカード 19%
その他のクレジットカード 10%
付与上限 1,000円相当/回
50,00円相当/期間
ファミマの商品5,000円分を実質1,000円で手に入れることができるお得なキャンペーンでした。

PayPayでは、定期的にファミマが対象となるお得なキャンペーンが実施されているので見逃さないようにしましょう。

ファミマは「キャッシュレス・消費者還元事業」の対象

ファミマは、経済産業省および一般社団法人キャッシュレス推進協議会が運用する「キャッシュレス・消費者還元事業」の対象です。

ファミマでは、会計時に合計金額から2%を即時還元(割引)する方法を採用。

キャッシュレス還元金額は、レシートに記載しています。

出典:ファミリーマート

なお、キャッシュレス・消費者還元事業の概要は、次のとおりです。

事業名 キャッシュレス・消費者還元事業
実施時期 2019年10月1日~2020年6月30日
対象店舗 このマークを表示している店舗
対象決済 クレジットカード、電子マネー、スマホ決済など
※キャッシュレス・消費者還元事業に参加する決済事業者のキャッシュレス決済
還元率 中小・小規模事業者:5%
フランチャイズチェーン等:2%
本来、政府の「キャッシュレス・消費者還元事業」を受けられるコンビニの店舗は、フランチャイズチェーン店です。

しかし、ファミマでは、直営店・FC店に関係なく、どちらも2%の即時還元を受けることが可能となっています。

ただし、1キャッシュレス決済あたりの上限金額は、25万円までとなります。

ファミマでは「Tカード」「dポイントカード」「楽天ポイントカード」を提示しよう

ファミマで買い物するときは「Tカード」「dポイントカード」「楽天ポイントカード」の提示を忘れてはいけません。

これらを提示するだけで

  • 商品お買い上げ200円(税抜)ごとに1ポイント

を貯めることが可能です。

さらにポイントカードによっては大規模キャンペーンを実施していることもあります。

ファミリーマートでdポイント40倍キャンペーン

過去には「ファミリーマートでdポイント40倍キャンペーン」と称したキャンペーンが実施されていました。

キャンペーン名 ファミリーマートでdポイント40倍キャンペーン
還元率 dポイント40倍(0.5% × 40倍 = 20%)
※内訳は通常ポイント1倍、キャンペーン39倍
還元上限 3,000ポイント
有効期限 約3ヶ月
※期間・用途限定ポイントを獲得
対象店舗 ファミリーマート
対象者 ・ドコモキャンペーンサイトからエントリー
・ファミマでdポイントカードの提示

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です