PayPayモールはd払いを使えるの?

NTTドコモが提供しているスマホ決済「d払い」

d払いが使えるのは、実店舗(コンビニ、ドラッグストア、家電量販店など)だけではありません。

ドコモ回線ユーザーであれば、Amazon、無印良品、メリカリなどのオンラインストアでも利用可能。

なんと言っても大きなメリットが毎週金土曜日にdポイントが最大+5%還元される「毎週おトクなd曜日」を実施している点です。

例えば、対象のオンラインストアで5,000円分の買い物をすれば、

  • 通常ポイント(1%):50ポイント
  • 毎週おトクなd曜日(5%):250ポイント

合計300ポイントを獲得することが可能です。

さて、ここで気になるのが、d払いはPayPayモールでも利用できるのかどうかです。

この記事では、PayPayモールのd払いの対応状況について解説しています。

PayPayモールはd払いに対応していない

先に言っておくと、PayPayモールはd払いに対応していません。

PayPayモールで対応している支払い方法は、

  • クレジットカード払い(VISA、MasterCard、JCB、Diners Club、American Express、ヤフーカード)
  • PayPay残高払い
  • デビットカード決済
  • 代引き決済
  • キャリア決済(auかんたん決済、ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い、ドコモ払い)
  • モバイルSuica
  • コンビニ決済(セブンイレブン、ローソン、ミニストップ、ファミリーマート、セイコーマート、デイリーヤマザキ)
  • ペイジー(金融機関のATM、インターネットバンキング)

となります。

現在、PayPayモールで利用できるスマホ決済は「PayPay」のみです。

PayPayモールでdカードを利用できる

PayPayモールでd払いは利用できません。

しかし、d払いと同じく、ドコモ回線ユーザーと相性の良いクレジットカード「dカード」であれば、PayPayモールの決済に利用可能です。

dカードとは、ドコモが発行している「dポイントカード」と「電子マネーiD」が付帯したクレジットカードです。

大きく分けて年会費無料の「dカード」と年会費1万円の「dカード GOLD」の2種類があります。

dカードの概要
dカード dカード GOLD
年会費 初年度無料
2年目以降1,250円
※年間1回以上の利用で無料
10,000円
還元率 1~4.5% 1~4.5%
ブランド VISA、MasterCard VISA、MasterCard

還元率については、一部店舗(ローソン、マツモトキヨシ、ENEOSなど)でポイントアップが受けられる他は、一般的なクレジットカードより少し高いぐらいです。

最大の特徴は、スマートフォンが偶発的な事故により故障や紛失・盗難または修理不能(水漏れ・全損など)になった場合、dカードケータイ補償が受けられる点です。

新端末の購入金額または頭金および事務手数料のうち

  • dカード:最大10,000円(1年間)
  • dカード GOLD:最大100,000円(3年間)

の補償を受けることができます。

さらにdカード GOLDであれば、毎月のドコモのケータイまたはドコモ光の利用料金の10%がポイント還元されます。

例えば、毎月1万円の利用料金を支払っていた場合は、年間1万2,000ポイント(= 1,000ポイント × 12ヶ月)が貯まるということですね。

最後に

残念ながらPayPayモールは、d払いに対応していません。

しかし、PayPayモールは、最大20%還元キャンペーンを活用すれば、どこよりも安く購入することが可能です。

PayPayモールとは?支払い方法・最大20%還元キャンペーンを解説

2020年5月31日

ドコモユーザーであれば、保持していることの多い「dカード」の決済には対応しているので、商品購入時の比較検討の一つに加えてもいいでしょう。

\PayPay残高払いで最大20%還元中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です